学習支援プログラム

英語プレゼンテーション育成

英語発表能力の基礎を身につける学習プログラムです。






  • ALC Netacademyの運用は2017年度末をもって終了しました。


リズム学習
英語でスピーチをする時の音声上のコツが学習できます。
 

言語学習支援室(旧C棟4階 402室)


学生用WindowsノートPC45台と教卓PC1台(どちらもOS環境はWindows7)、およびプリンターが設置されています。メディア機器としてプロジェクタの他、DVD、VHS、授業収録、テレビ会議等が利用可能です。PCは情報基盤センターのID・パスワードでログインできます。
通常の時間帯は、自習室として利用していますが、開室していない時は、授業としても利用が可能です。
 

言語メディア教室(旧C棟4階 401室)


情報基盤センターの学生用端末45台と教卓端末1台、言語自習室で用意したプリンター(どれも情報基盤センター演習室と同じ機種)が設置され、加えてヘッドホーンが常備されています。メディア機器としてプロジェクタの他、DVD、VHS、授業収録、テレビ会議等が利用可能です。
通常の時間帯は、自習室として利用していますが、開室していない時は、授業としても利用が可能です。
 

言語工房室(東9号館 101室)

 工房室には、語学セミナーやプレゼンテーションの練習を行うスペース、リラックスした雰囲気でのコミュニケーションができるスペース、メディア機器を利用したコンテンツ作成スペースの3つのスペースを用意しています。
 教員、留学生、OBとの交流を通じて、これから海外留学を考えている学生などが、海外留学へ飛び立つ前のプレ留学経験をするための学習の場です。